街の法律家!難関の試験合格者「司法書士」の仕事とは?

2 kliknięcia
24.12.2016
blog: Kuchnia DosGatos

Przepis: 街の法律家!難関の試験合格者「司法書士」の仕事とは?

土地や建物などの不動産登記 司法書士は、個人や企業の法律に関係する書類作成や、法律上の手続きなどを行なう仕事です。司法書士のメインとなる業務は登記です。土地や建物の登記は不動産登記といい、土地の売買や相続などによって、不動産の所有権が移動した場合などの登記手続きを代わりに行ってくれます。主な登記の原因には、建物の新築・購入、不動産の売買・贈与・相続、金融機関からの融資を受けた時に抵当権を設定、住宅ローンを完済した時の抵当権抹消、不動産の持ち主の住所氏名変更などがあります。身近の良くある手続きが任せられる、重要な仕事ですね。 会社の登記や企業法務 株式会社などの法人が、会社設立や役員変更、解散・清算までの必要な事項を法務局で登記することによって、会社の設立法人の内容を社会に公示し、法人の取引を安全に保護する事ができます。司法書士は、商業登記手続きに関しては、書類の作成や申請代理の業務を行います。また、会社が企業活動を行った時に、...

Zobacz także przepisy na: